ツイート


白内障手術

2月15日に禅定林で行った白内障手術事前検査に、191人が受診され、そのうち74人が白内障と診断されました。

2月25・26日、ナグプールのマハタメ眼科病院で、46人が白内障の手術を受けました。

このプロジェクトは、天台宗一隅を照らす運動の支援によって、岡山に本部をもつアムダとパンニャ・メッタ・サンガが、共同プロジェクトとして行いました。
 2014/02/26(水)

白内障検査

パンニャ・メッタ・サンガ、アムダ(岡山)、天台宗一隅を照らす運動総本部、ナグプールのマハタメ眼科病院の共同プロジェクトとして、貧困層に無料で白内障手術を行います。

今日はナグプールのマハタメ眼科病院から禅定林に専門医が来て、191人を検査。内74人が手術を必要とすることがわかりました。

2月23日にナグプールにお連れして手術を行います。
 2014/02/15(土)

智慧山大仏での法要

目的のひとつ、ドンガルガルの智慧山大仏での法要を無事に終えました。

それにしても、往復600kmの移動に加え、暑い中でのパレードや法要・記念式典など5時間以上に及ぶ行事に、かなり体力を消耗しました。

この大仏は、弱い立場にあった当地の仏教徒の心の拠り所としてという意味に加え、世界の人々から山川草木に至るまで、全ての存在が平和であることを願う聖地として、私たちPMSパンニャメッタ協会が政府の当地を借り受けて建立したものです。
 2014/02/14(金)

パンニャ・メッタ ユース

パンニャ・メッタ・サンガの活動を日本で支えてくれているパンニャ・メッタ ユースは、数年からパンニャ・メッタ子供の家の子供たちに靴贈ってくれています。

本年も代表者の山崎典子さんが贈呈してくれました。
 2014/02/04(火)

インド風御詠歌

2月8日の禅定林の法要には、このグループが演奏をします。
 2014/01/25(土)

英語版ホームページ作成のためのミーティング

2月8日の禅定林法要時に開設予定の英語版ホームページ作成のためのミーティング。
 2014/01/20(月)

ダライ ラマの言葉

宗教は自己の内面研鑽のためのものであって、他を批判するためのものではない。

ダライ ラマ
 2014/01/20(月)

父の24回忌

昨日は父の24回忌でした。
 2014/01/19(日)

ナグプール大学で講義

ナグプール大学の仏教パーリ・プラクリット学科にて講義をしました。
 2014/01/18(土)

阪神淡路震災

日本語教室の生徒たちが、阪神淡路震災の被災者に黙祷を捧げました。
 2014/01/17(金)

現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
[TOP]